2011年11月28日

おとこまえ

三谷祭りの前に、奏和の運動会があった!!(どれだけ、前の話だ・・・)

年長の奏和達は、リレーの他に、なわとびを使った演技みたいなのがあった。

それは、二人一組で、お互いの縄を絡めて、懐中電灯の形を作ったり、

五人一組で縄を回す子、形を作る子に分かれてヘリコプターを表現したり、

かなり凝った演技だった。

奏和のペアは、加配の先生(少し成長が遅い子に就く先生)がいつも見てる子。

奏和は、何も嫌がる事なく、バカにする事もなく、その子の縄跳びの

組立を手伝ってやってあげていたんだけど。。。

これには、ちょっとしたストーリーがあった。

どうやら、前日までは加配の先生をつけて演技をやってたらしい。

先生曰く、言う事を聞いてくれない事や、上手くできない事に

イライラを感じて、その子にキツく当たってしまう事があり、

その友達も、怒られる事や出来ない事にイライラする事があったみたいだ。

その時に、必ず、奏和がやってきて、その友達を笑わせてあげてたらしい。

「本当に奏和君に何度助けてもらったか分かりません。

今日は、奏和君を信じて、加配をつけるのをやめたんです。」と。

そんな事は何を知らずに、

「あ〜あ〜、はりきっちゃって〜」

・・・そんな目で、我が子を見てた事に、ごめんなさいです。

演技が終わり、最後のリレー。一番目に走った奏和は、見事一位で通過。

が、結果は、最下位。

運動会が終わり、「一番になったから、おもちゃ買って〜」と

甘えてきた奏和に、嫁はブチギレ!!

「そんな事言ってるのは、あんただけだよ!!何も買わない!!」

と一喝され、

運動会の帰り道も、家に帰ってからも、ずーーっとしょぼくれてて、

遅れて帰ってきた嫁を見て、シクシクと泣き出した・・・。

これに、パパは、もらい泣き(苦笑)

何とか、奏和をなだめ、笑顔が戻った。

お昼を食べて、俺の実家に行く車内。

奏和「どこ行くの?」

俺「アピタ」

奏和「なんで?」

俺「おもちゃ買いに行く」

すると、耳が張り裂けそうなほどの声で、歓喜の発狂をした奏和(笑)

それに対して、嫁は嬉しそうな顔をしてる。嫁も同じ気持ちだったはずだ。

会計を済ませ、

奏和と二人きりになった時に、

「頑張ってる所を見てる人がいる。自分で頑張ったなんて言う男は、

すげーダセー奴だから、そんな男になるなよ」

と、伝えて車に乗り込んだ。

息子の成長に驚いた一日でした。

写真→奏和(ついこの前まで、縄跳びなんてまともにできなかったのに・・・)

画像 357.jpg
posted by 大澤 明人 at 23:01| Comment(0) | 家族の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

またもやライブ!!

書きたい事が山ほどありますが、取り急ぎ、

先週に引き続き、明日もヒットマンライブです!!

今度は、蒲郡!!

先週は、MC一杯しゃべったので、今回は無口に決めるぜ!!

みんな、乾杯しましょ〜!!

1321886734.jpg
posted by 大澤 明人 at 10:19| Comment(0) | ヒットマン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

沈み浮き沈み浮き

仕事で相当思いつめてたので、金曜日の夜、会社の人を誘って、

俺のグチを肴に3時まで呑んだ。

「早まるなよ〜」とか、「大丈夫」と言う感じでまとまりまして、

少し気分が楽になった。

次の日、蒲郡の高台にある公園に子供を連れて遊びに行った。

そこはキレイな芝生があったので、天気もよくて、思わず寝ころんだ。

久々にキレイな空を見たな〜なんて考えてた。

雲が少し近く見えて、普段は見逃すような小さな飛行機もよく見つかる。

これで5機目。

からくりじかけの時計台から、3時を知らせる音楽が鳴る。

遠くで子供達のはしゃぐ声。

孫を連れてきて、大きな木の下でじゃれあう、おじいさん。

夫婦で散歩に来ている、中年の夫婦。

「あ〜、いい感じだ」と、この状況を歌にしたいな〜と思いつつ、

頭の中で、ゴロ合わせをしてみたり、仕事の気持ちを整理したり、、、

すると、、、、

顔面をスズメバチに10回ぐらい刺されたのか?と思うような

ブスがやってきた。

そいつは、黒地に金色の筆記体で何かかかれたジャージをみにまとい、

筆記体よりも汚い金茶髪で、前髪だけヤワラちゃんのように縛ってる。

よく見ると、男だ。

更によくみると、そいつの彼女らしきデブもいる。

学校の運動場ぐらいある大きな芝生広場で、

わざわざ俺の横に来て、バレーのトスをやりあってる。

意味が分からなかった。寝てた俺が悪いのか。。。

「おい、しっかりとれよーー!」とデブが言う。

まるで男の言葉使いだ。

「○○、しっかりとれよ!!△△、飛び込んでとれやー!」

聞きたくなくても聞こえてくる罵声の中に、名前が2つある事に気づく。

いい加減、起き上がって、トス現場を見ると、小さな男の子が

二人の間に入って練習をしていたのだ。

僕は何とも言えない気分になった。言葉では説明できない、脱力感だ。

まさに、脱力。もう、寝てた自分が悪かったと思うぐらいの後悔だ。

そんな思いを胸に、子供の元へ帰り、鬼ごっこをやる事に。

鬼になった自分は、走るのもしんどいので、忘れた頃にタッチしようと

機会を狙っていた。

池の傍で、ダンゴ虫か何かを見つけて観察をしてた奏和にそーーっと近づく。

・・・

・・・

しまった!!奏和に気づかれた!!!

と、思った次の瞬間、

奏和は、物凄い跳躍力で池にダイブして逃げ込んだ!!笑

びしょ濡れになった奏和を見て、

俺も嫁も和歩も、そして奏和本人も、大爆笑していた。

まさかの展開に、周りにいた親子連れ達はあっけにとられて口を開けてる。

「池の中に逃げちゃダメでしょ!!」と

よく分からない理由で、嫁に怒られた奏和を見て、

再び4人で大爆笑。

いい気分で家に帰った。

写真→セクシーな奏和(暖かい陽気で本当によかったと思う 苦笑)

111112_153414.jpg
posted by 大澤 明人 at 11:03| Comment(0) | 家族の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

初自主企画!!

ヒットマンの初自主企画がやってきます!!

おちおち、祭りの余韻にひたったられません!!

みんなで、乾杯しましょ〜〜。



俺たちは明日を撃つ!!第1ラウンド
11/20(SUN)at豊橋ell.KNOT
OPEN/START=17:30/18:00
ADV/DOOR=¥1500/¥2000(ドリンク代別¥500)
Pコード152-300
Lコード45956
w=TSURAICHI(京都)/GHOST TOWN/バグライター/SHIVA
DJ=NISHI/あひる/D-sk



写真→久しぶりにフライヤーもデザインさせてもらいました(弓矢で女性なのがミソ)

フライヤー.bmp
posted by 大澤 明人 at 13:25| Comment(0) | ヒットマン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

またお祭り

奏和の運動会やら、ツレの二次会やら、書きたい事はあるんですが、

土日の三谷祭りの写真を心待ちにされてる方がいるようなので、お祭りの写真から先に!!

最高にイカれ・・・イカした野郎達の顔がバッチリ写るように、写真大きめの

スペシャルバージョンで、公開しま〜す。(写真クリックしてね〜)

まずは、金曜日にケヌキを設置した所をパチリ。・・・が、ケヌキが写ってない(苦笑)

mini_111021_1210.jpg

お疲れ様でした!!こっそり、右奥にひろやすさんが写ってるのが、GOOD。

で、その日の夜の稽古明け。ビール3口でダウンした、父親譲りのユウキ!!が、こちら。

111021_235146.jpg

もう、笑えて、ブレブレです。二日間、しんごちゃんの警固、お疲れ様でした〜!!

号砲部隊も頑張ってます!!

よほど、ブログに載せて欲しかったのか、朝6時前にメールが来ました(涙)

111022_1032~01.jpg

mini_111023_0551.jpg

二枚目は、ブリーフ団4人が揃ってます!!ここに、メンバー勢揃いも間近!?

111023_093510.jpg

こちらは、松区ではないですが、北区の練りこみ。山車に向かって、ダッシュです。

しょーじ、りゅう、よしなおが見えます。

今年の晩宮のメンバーは、劇団中野の皆さん。

111023_160449.jpg

111023_160510.jpg

おっと、一枚目には、委員長と、小野さんもいい顔で写ってます。

彼らの踊りに、今年も涙・・・。

俺が青年委員長の時のメンバーが青年にいる限りは、この涙は枯れ無さそうです(汗)

111023_184137.jpg

今年は、山伏・事触れの責任者となり、まだまだバカやりたい年頃ですが、

一応、自分なりに全うしたかな〜と思います。いいお祭りでした。
posted by 大澤 明人 at 11:38| Comment(0) | 地元密着型活動履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

お祭り

遅くなりましたが、2日の日曜日は、今住んでる所のお祭りでした。

とてもラッキーな事に、僕が越してきた町には丁度、三谷で一緒に祭りをやってる先輩がいて、

その先輩に、こちらのお祭りも声をかけてもらえた。

今年は、何の準備もなく、急だったので、お祭りに参加はできなかったけど、

来年からは、こちらのお祭りも参加します。ええ、祭り男です!!

ここは、子供達のやる「ちゃらぼこ」と三谷とは違った「手筒花火」がある。

こちらの方々は、「実家が三谷で、お祭りやってました」なんて、言うと、

「ここは、三谷みたいに厳しくないから」「あんなに大きなお祭りじゃないけど」などと、

ネガティブな事を言われますが、

実際の所、三谷祭りを厳しく思った事はなく、また、清田の祭りをショボイと思った事もない。

お祭りに大きいも小さいもないと思うんだけどな〜・・・。

確かに、山車は三谷と比べたら非常に小さいかもしれないけれど、

山車の周りに人が集まり、お酒やごちそうを振る舞う光景に、かわりはない。

地元の人達とワイワイガヤガヤ出来る、最高の機会!! 大切にしていきたいと思う。

写真→THE山車(この上に子供が乗って、ちゃらぼこをやる・・・と思う^^;)

111002_105921.jpg
posted by 大澤 明人 at 08:16| Comment(0) | 地元密着型活動履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。