2010年12月25日

サンタウロス

無事にクリスマスも終わり、奏和の朝起きた時のリアクションは、

まさに、幸せの瞬間そのものでした。

夢があるってのは、いい事です。

最近、仕事が忙しく、家族の時間があんまりとれなかったので、

年末は、おもいっきり家族サービスをするぜ!!

また、来年も気持ちよくプレゼントを渡せるように、

健康で、いつもニコニコしてる我が子のままでおってほしいね。サンタさんより。

写真→しかし、この靴下はでかすぎやないか!!(見た瞬間、腹抱えちゃったよ)

101224_193245.jpg
posted by 大澤 明人 at 00:00| Comment(0) | 家族の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。