2011年12月27日

いくつもこなせる男

今年も、終わりですね〜。

今、mixiで今年書いた日記を読み返してました。

和歩が入園出来ない記事から始まり、色んな事がありました〜。

奏和がブランコが出来るようになり、

和歩も少しずつ言葉をしゃべるようになりました。

奏和と和歩の成長も、目まぐるしく、毎日爆笑の嵐です。

初めて三谷の同窓会もやりました。

父親に初めてプレゼントを渡したのもこの年です。

仲間との価値観のズレに久々に落ち込んだ事もありました。

お祭りの方は、青年も抜けて、少しは楽になるかな・・・と思ったけど、

楽になると言うよりかは、つまらないだけで(苦笑)

何かの集まりに出ても、中老俺一人だからね〜(涙)

その集まりの悪さの指摘を受けるのは、参加してる俺だし(涙)

消防の方も、今年は役を外れたのもあり、ほぼ幽霊団員です・・・。

仕事の方は、最近、社長の息子の担当が俺から派遣にバトンタッチしたので、

幾分か楽になりました!!

んで、後任の派遣のストレスが目に見えて分かるので、気分も爽快です(笑)

弾き語りは、今年もあまりできなかったけれど、まずまず楽しめてできました。

自分の越えられない壁も見えてきたように感じます。

ヒットマンに関しては、マイペースを狂わす事もなく、着々と進んでます。

こちらも、一線を越えた楽しみ方に変わってきた気がします。





さて、来年のアキヒトさんは、(来週のサザエさんみたい)

今年、自主企画をやれなかった、、、

いや、やらなかったが正しいかな。。。だから、

来年こそは、やれたらいいな〜と思うのが、一つ目の抱負。

今年は、入念に進めすぎたかな!?と言う気もするけど、

ただ、あと二人だけ、

見たい弾き語りアーティストがいるので、この二人を見ない限りは、

自主企画はやらないと思う・・・。

他にも、欲しいギターもあるし、

創りたい歌もあるし、色々な準備や、やってみたい事もあるので、

こればかりは、急ぐ事もないので、時が来れば自ずと始めるだろうな。

二つ目は、これも今年失敗したダイエットですかね。

痩せては増え、痩せては増えの繰り返し。。。。

iphoneにお気に入りの曲を入れたら、ウォーキングスタートです!

最後の抱負は、貯金ですね。

今年は、本気で出費が多すぎました(涙) 来年は、貯金をして、

ウッドデッキを作り、皆を呼んでバーベキューしまくります!!

この三つの抱負を達成させる為に、

今まで続けてきた事を止める可能性が大ですが、

その時は、一皮剥けて、戻ってくる日を応援してもらえると助かります!

弾き語りも、家族サービスも、祭りも、消防も、バンドも、同年会も、

少し、、、、、、、、いや、だいぶ無理をして続けてきたけれど、、、

いくつもこなせる男は、しばらくお休みにしたいですね。

弾き語りの土台が出来て、健康な体になり、

少しだけお金の工面も出来るようになるまでは、我慢我慢です。

理解してくれる人は少ないですが、そーゆー人との付き合いは、

やめちゃうのも一つの手段かな〜と思います。(意味深)

・・・

では、良いお年を!来年も宜しくロケンロー!!

111111.JPG
posted by 大澤 明人 at 09:52| Comment(0) | ATOMIC FATMAN INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

常滑ツアー

家族ネタばかりで、申し訳ない・・・。まぁ、健全な生活をしてる証拠と言う事で(笑)

13日の誕生日が、休日ではない為、11日に家族で常滑に行ってきました。

行ってきましたと言っても、僕は行き先も告げられずに車に揺られてただけですが・・・。

嫁さんからのサプライズです!ありがとう〜。

まずは、常滑と言えば、このお店!!「八百善」

IMG_1320.jpg

言わずと知れた名店。この厚さ3センチはゆうにある、チャーシューを求めて、

連日大行列が出来るお店だ。

11時を目標に行ったけど、早くつきすぎてしまったんだけど、幸運な事に、営業してた!!

張り紙によると、休日は9時半からやってるそうな・・・。

野菜の旨味を存分に生かし、たまり醤油で、

あっさりとした味付けの元祖中華そばとでも言いましょうか。そんな優しい味わいです。

お店を出てみると、噂の大行列にビックリ!!早くついて本当によかったです・・・。

「うげ〜・・・最高だったぜ〜」と、車に乗り込み、またどこかへ連れていかれます。

マンションの駐車場に停めると嫁が、

「今日は、陶芸体験をしま〜す!!」と、一言。

初めてのロクロに、興奮しつつ、家族全員で、茶碗を作った。

IMG_1324.jpg

案外と、テレビのようにグシャッと潰れる事もなく、奏和や和歩も上手に作ってました。

仕上がりは、こちら。

IMG_1333.jpg

三つのお茶碗に混ざって、一つ鉢がありますが、あれが、俺のお茶碗です・・・。

約と、15%ぐらい小さくなるって言ってたけど、やはりデカすぎたかな・・・笑

陶芸教室をやってる辺りは、焼き物散歩道って言うような名前のついてる所で、

辺りを散策できます。中々風情のある町で、「土管坂」ってのが気になったので、行ってみると、

カメラマンで一杯!! そして、

IMG_1353.jpg

奏和と和歩は、モデルに抜擢される(笑) 俺と嫁はカヤの外です(涙)

他にも色々な名所があるようなので、また来てみたいです。

そして、最後に、大蔵餅って言う店で、ぜんざいやら、お餅を食べた。

季節外れだけど、かき氷が食べたいと子供達が言ったので、頼んでみると、

IMG_1362.jpg

超巨大(笑)これでも、氷少な目で頼んだんだけどね・・・。 後々、嫁に聞くと、

かき氷が有名で、夏場はココも行列が出来るらしいです。

帰りに、アイフォンの予約をして帰りました。

う〜ん・・・。幸せな一日だった。 ちょっとした事だけど、日ごろは行かないような所に行くのは

最高のストレス発散だ。嫁に感謝感謝です。

写真→嫁も楽しんでいたようで、よかった(俺の方がうまいけどな)

IMG_1328.jpg
posted by 大澤 明人 at 06:34| Comment(0) | 家族の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

発表会

木曜日の午前中だけ、休みをもらって奏和の発表会を見てきた。

エルマーの冒険って言う劇を最後にやるんだけど、

園長先生からも、担任の先生からも、練習中から奏和の演技で泣いてしまうと言う情報を聞き、

まぁ、親バカにならない程度で、期待はしてたんだけれど、ビデオで必死なのもあってか、

そこまでウルウルはこなかったかな^^;

しかし、その前の唄で、ビデオを撮りながら、泣いてしまいました(苦笑)

本番前から、奏和が家で歌ってるのを聞いて、いい歌だな〜と思ってはいたんですが、

子供達のパワーに負けました。 

一度聞いただけで、何気なく口ずさめる歌、、、「名曲」とはこういう事だと思った。

本当は、撮った映像をココに貼りつけたいぐらいなんですが、

なんせ、他の子供達も映ってるので、マズイかと思って、やめます・・・。

あ、でも、mixiの方には、載せようかな〜。

Youtubeで、動画や曲は聞けると思うので、そちらをぜひ!!

歌詞だけでも、書いておきます。



「ね」

うまく言えそうにもないけど 今 おなかのど真ん中に
たしかに あったかいもの もってる まっすぐにつたえたい
 
いろんな 偶然が かさなって ここに こうして あなたと
一緒に いられることが ただ とてもうれしい

ね おじいちゃんになっても
ね おばあちゃんになっても
ずっとずっと いっしょに あったかく つきあってたいね ね ね

うまく いかないときも あるけど もう一度 やってみたら できた
負けるもんか がんばれ 子供たち あしたは 晴れるから

この大きな 青い地球(ほし)の上で こんなに近くなれるなんて
思いもしなかったから ただ とてもうれしい

ね おじいちゃんになっても
ね おばあちゃんになっても
ずっとずっと いっしょに あったかく つきあってたいね ね ね

そりゃ いろんなヤツがいるけど なんだかんだ言っても 気に入ってる
ほんとに みんなが しあわせに なれたらいいのにね
 
地球はまわる わたしも進む
みんな ちょっとちょっとずつ 変わってゆく
それでいいんだよ いついつだって 自分を信じよう

ね おじいちゃんになっても
ね おばあちゃんになっても
ずっとずっと いっしょに あったかく つきあってたいね ね ね

ずっとずっと いっしょに あったかく つきあってたいね ね ね



ね、いい歌詞でしょ??(ダジャレのつもりではない)

大きくなった時、奏和と友達が、あの歌よかったよね〜なんて、会話をするんじゃないかな〜。

俺の周りにも、大切な人達はいて、

今更、こんな恥ずかしい歌も歌えませんが、この歌の気持ちを届けたいと思います。

わらびもちも、高校のツレにも、バンドマンにも、祭りをやってる人にも、

祭りをやってない同年にも、色んな偶然が重なって知り合った人たちも、

う〜ん・・・・あと、嫁にもかな(照)

年をとっても、一緒に付き合っていたいね〜。。。。き、き、き、気持ち悪いか(涙)

写真→大変よくできました。(ビデオ、何回見ても飽きない・・・笑)

IMG_1263.jpg
posted by 大澤 明人 at 23:34| Comment(0) | 家族の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

年末はやる事が多い

日曜日は、朝から、友人の畑でミカン狩りをしてきた。

一面ミカンな事、

会社の人に借りてきたハサミの切れ味が尋常ではなかった事、

など、非日常な驚きがたくさんあったけど、

今、思い返せば、同級生が畑の管理をしてる事が一番驚きだな。。。

俺ファミリーは入れ物2つで、おいとましましたが、

何せ、山のふもとの畑で、ミカン無数vs自分一人が寂しいようなので、

ミカン切りたい人おったら、言って下さい。

結構、楽しかったです。

その後、嫁さんが前から見に行きたいと言ってた、豊川の大イチョウへ。

確かに、デカイ!!!、、、が葉っぱが少ない・・・。

もっと、モサモサしてると思った。(笑)

モサモサしてる時があれば、又見てもいいかな。

イチョウの前で、年賀状用の家族写真でも撮ろうと思ってたけど、

子供が騒ぎまくってるので、リタイア。



さて、


年末に向けて、大掃除と、一年間分の写真の出力。

HDDレコーダーからDVDへの出力。等々、毎年恒例の雑務満載(苦笑)

あ、それで、

今度の誕生日に、嫁がアイフォンを買ってくれるらしい。

あくまでも、予定です、予定(笑)

さすがに、無料のプレゼントって、どうなのよ・・・?と思うんですが、

もし買ったとしたら、音楽入れまくる予定ですので、

こちらの準備も進めていきたい。

アイチューンって、パードゥン??ってレベルですが、

家にある500枚ぐらいのCDをこつこつ作業していきたいと思ってます。

「困った事があったら、聞いてね!」と言う、頼もしい人募集中です。

アイフォンに入れたら、ウォーキングも始めようかと思います!!

つきましては、皆さんに貸してるCDを一度返してもらうかもしれませんが、

その時は、ご了承ください!!(また、すぐに返します)

多分、10年以上前になると思うけど、

ハイスタとWIZOのスプリットアルバムを「誰か」に貸して、

返ってきてません。心当たりのある、このブログ読んでる人が、

奇跡的にいましたら、返して下さい(笑)

写真→大イチョウ(たくさんの見物客がいました)

111204_123842.jpg
posted by 大澤 明人 at 18:59| Comment(0) | 家族の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

パーティー

今年は結婚関連の集まりにどれだけ顔を出したんだろう・・・。

二次会と披露宴を別に考えて、式だけの見学も含めると、11回だ・・・。

わお・・・。

みんな、俺の結婚10周年パーティーの時は、会費の上納をお願いします(笑)

11月も2回ありまして、まず1回目は、高校時代のツレのパーティーへ。

お腹に子供もいるようで、幸せそうで何よりだ!!

彼らしいほんわかしたステキな会だった。

イジラれる彼を笑う友人達の笑顔は、また格別。本人気づいてなさそうですが・・・(笑)

帰りは同じく高校時代のツレと3人で電車に揺られた。

みんな、子供の話、家の話で持ちきり。色々聞かれるけど、あまり参考にならない(汗)

すまんね。。。

そして、2回目は、ヒットマンのドラム、シバさんの二次会だ!!

こちらは、「また(笑)」幹事として参戦。

タカオさんのブログに書かれてしまったんだけど、シバさんの最後のスピーチが印象的で、

そっくりそのままコピペすると、

「僕がヨーコさん(新婦)と出会ったのは、ノブオ君(この日の幹事)がきっかけで、

ノブオ君と知り合ったのはタカオ君がきっかけで、

タカオ君と知り合ったのは古山がきっかけで、

古山と知り合ったのはバンドメンバー募集の小さな紙切れがきっかけでした」

このスピーチは、いつから考えてたのか分かりませんが、

深みのある、感動的な話でした。

と、同時に、ヒットマンのMCは、シバさんでもいいんじゃないかと思いました。(笑)

会場を移動し、バンドマンだけの3次会へ突入!!

久々に会う方々が、顔と名前を覚えててくれて、嬉しかった。

ず〜〜っと呑んでたかったです。(笑)

末永く、お幸せに!!

写真→やっちまった衣装で登場したおーた夫妻(シバさんの写真撮り忘れた・・・)

111105_201130.jpg
posted by 大澤 明人 at 23:57| Comment(0) | 俺の友達の輪と和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

ふれあいの場

知ってる人もいるかと思いますが、うちの和歩ちゃんは、成長が少し遅い。

何十とある検査を受けた結果、1年半ぐらい遅れてるみたいだ。

まぁ、親はあまり気にしてないのだけれど、、、

保育園や、市役所とすったもんだした結果、「ふれあいの場」と言う施設に行く事にした。

先日のライブの日の午前中に、親子参加みたいなイベントがあったので、行ってきた。

嫁から、話は聞いてたので、心して行った。

本当に言葉がちょっと話せない子もいれば、ダウン症の子もいる。

教室に入ると、子供達は、好きなおもちゃで遊んでいた。

和歩について遊んでいて、パッと目に飛び込んできたのは、体長20センチほどの赤ちゃん。

心して挑んだ俺でしたが、さすがにドキドキしてきてしまった。

可哀想な気持ちと、和歩が同じ場所にいる事への不満も正直あった。

しばらくしてお片付けの時間となり、その赤ちゃんの方に目をやると、

俺が見た赤ちゃんは、おままごと用のおもちゃだった(苦笑)

「せや、思たわ!!」と自分に突っ込みを入れつつも、ツクヅク自分がバカだと思った(笑)

和歩ちゃんが保育園に入れないと知った時、

園長先生や、市役所の窓口に「うちの子の何が分かるんですか?」と問い詰めたけど、

子供とおもちゃの区別すら出来ない自分は、何なんでしょう!?(苦笑)

とにかく、いい経験をした。

色んな親がいて、子供がいる。「自分の子に限って!!」と、傲慢な態度を取ってた頃とは、

少し考え方も変わったようだ。

その教室に入ってみて、「一日でも早く、ココに来なくてもいいようにしてあげたい!」と言う

考えには至らなかった。

写真→真っ直ぐすぎる瞳に映ったものにどんな感情を抱くんだろう(最近、お気に入りの一枚)

IMG_1069.jpg
posted by 大澤 明人 at 23:21| Comment(0) | 家族の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。